福岡税理士【中川税理士事務所 / 福岡】
  • HOME »
  • 選ばれる理由

福岡 税理士事務所

中川税理士事務所が選ばれる理由

理由1 スピーディかつタイムリーな対応

対応の速さです。メール・お電話での回答は24時間以内を徹底し、正確な回答よりまずは限定された情報でも、何らかの回答を行うようにしています。
経営者の方々には時間を十分取った100%の正確な回答より、80%の精度で速く回答するということを重要と考えています。

理由2 安くて明確な料金

料金を明確することで、安心してご依頼頂くようにしております。
業務内容を選択頂いて、選択した業務ごとに料金を計算します。
必要行のみ選択頂いただいた場合、最低価格8,600円という顧問料をご提供可能となりました。
また、創業者にはコストパフォーマンスの高い創業プランを準備しています。

理由3 複数名の税理士が在籍

事業拡大期には税務問題、労務問題、組織作りなど多くの課題を抱えています。
中川税理士事務所の代表は監査法人出身で上場準備会社のコンサルティングなども経験し、事業拡大期の企業の成長に対して適切なアドバイスが可能です。

さらに、少人数ながら中川税理士事務所には複数の税理士を抱えています。
中川税理士事務所の代表以外の税理士も大手税理士法人出身で、中堅企業の税務には強みを発揮しています。

20名いる税理士事務所でも税理士は代表のみということが税理士業界の特徴なのです。
しかし、中川税理士事務所では資格保有者比率を高め、中堅企業向けのニーズに対応できる組織体制を構築しています。
税理士を複数抱えることで、事業拡大期の企業を支援しています。

専門化するニーズに応えるため、複雑な問題点を中川税理士事務所で無理に完結する体勢ではなく、弁護士や社会保険労務士と連携しています。
最適な専門家をケースに応じて紹介する体勢も構築し、お客様の問題解決をはかっています。

理由4 業界・業種を徹底的に学ぶ

クライアントの業界を徹底的に学びます。
福岡の中川税理士事務所では、クライアントの業界を学び、ビジネスを理解した上で、税務コンサルティングを実施しています。
現在、動物病院、医師、歯科医師、保育所の特化サイトを設けています。
これらの3サイトでは、業界特有の情報をアップしています。
特化サイトが3つしかないため、他の業種がわからないのかというとそういうわけではありません。
中川税理士事務所の代表は三菱電機出身でメーカーのビジネスは誰より深く理解しています。
中川税理士事務所が春日市でスタートした平成13年もITバブルで、当時多数のIT企業をクライアント契約し、IT企業には詳しい税理士事務所です。
さらに、平成18年5月に施行された会社法改正により、多種多様な業種が会社設立しました。
当時の会社法改正により多様な企業が中川税理士事務所のクライアントとなりました。
その契約したクライアントごとに、業界情報を学びとっています。
何故このような当たり前のことを書くかというと、税理士事務所ではクライアントの業界を学び取るという習慣はありません。
「クライアントの業界について別物で、我々の税理士事務所は税金の計算をする」という旧態依然とした考え方が支配的なのです。
中川税理士事務所では、当たり前のことなのですが、クライアントの業務知識や業界特有の言葉など書籍情報、業界紙などから事前に入手するようにしています。
加えて、クライアントの代表者の考え方を学び、各経営者に対して適切なアドバイスができるように日々の活動しています。

理由5 お試し顧問により契約前に評価可能

お試し顧問を実施しています。
WEBで調べてもスキルや人間性がよくわからないという方のために、中川税理士事務所を知って頂き理解頂いた上で、契約するかしないか決定頂くお試し顧問をご利用頂いています。

お試し顧問はこちら

理由6 情報提供型の税理士事務所

圧倒的な情報提供量です。
メルマガやセミナーを開催することでお客様へのタイムリーな情報をご提供しています。

メールマガジンンの購読はこちら

セミナーについてはこちら

理由7 経理・総務アウトソーシング

ある大手会計グループでは「自計化こそ経営」というようなうたい文句で経理業務を企業の内製化させています。
自計化というのは会社で経理し、財務諸表を作成するということです。
確かに、自計化すればいいというのも事実なのですが、「これから起業する方」、「経理担当が突然いなくなった」、「会社の方針で外部に委託しなければならない」など、企業によっていろいろな事情があります。

中川税理士事務所では、企業のニーズに対応するため、企業の総務、経理の業務をそっくりそのままアウトソーシングする事業を展開しています。

記帳代行業務は多くの税理士事務所が実施していますが、中川税理士事務所ではさらに深く踏んでいます。
経理業務(請求書発行、債権管理、支払管理)を代行しています。
総務業務(給与計算)を代行しています。

アウトソーシング業務についてはこちら

理由8 創業時の資金調達に強みを発揮

企業を、①創業期、②事業拡大期、③事業承継期に分類して、ステージ別の支援を徹底しています。
創業期には創業時の税務、起業時の資金調達には豊富な実績がございます。
国の機関である中小企業基盤整備機構のアドバイザーを平成12年から勤め、創業者の資金調達には
ノウハウがございます。金融機関にわかりやすく説明できる事業計画の作成を行うということが重要です。
金融機関が考えるポイントになるところを経験によって理解しているからこそ言えることなのです。

創業時には税務関係の考え方は複雑なものがあります。
世間の常識とはかけ離れた税務上の常識をわかりやすく解説した小冊子を準備しています。
脱サラされてスタートする方へ好評頂いています。

資金調達についてはこちら

理由9 事業承継の経験が豊富

事業承継業務の経験が全てなのです。税理士事務所で創業数十年という実績があっても、事業承継の経験がない事務所は多数存在します。
この事業承継業務は一朝一夕には提供できる業務ではございません。
中川税理士事務所の代表は監査法人勤務時代に、多数の実績がございます。
事業承継業務は非常に怖いことなのですが、メリットだけを説明し、安易に対策を実施させる傾向があるのです。
本当に必要なことは、丁寧にリスクを説明することなのです。
そのリスク判断を頂いて事業承継を実施しなければならないのです。
私たちは、事業承継される方の立場に立って、ご提案をしています

事業承継についてはこちら

登録する

バッグナンバー